都市伝説について

都市伝説とは、都会・都市での伝説(歴史)などの意味を指し、各都市に噂、などを民間の人が語り継ぐ事を都市伝説とされています。

多くの都市伝説は、話しの面白さや、不気味さが主体で、人物名、企業、地名など聞く人に近い話しをする事で、身近に感じ更に多くの人に話してしまう物のようです。

しかし、風評被害を起こすような話しの場合、話しを作って周辺の人に話した人は逮捕される場合もあるので気をつけないといけません。

最近では、東日本大地震の際、千葉県の石給コンビナート火災の影響をチェーンメールで送信するなど、地震の混乱に乗じた卑劣なメールを送るなどがありました。

代表的な都市伝説は、『口避け女』『紫の鏡』『牛の首』『耳の白い糸』などなど本当に沢山の話しがあり、多くは、事実無根の話しもあるが、中には、実際に体験した恐怖話しなどもある。

そして、世界の都市伝説などもあり、一覧として、本まで発売されている。

昔から伝わる童謡などにも、怖いグリム童話や、怖い日本昔話などの種類があります。

更に、都市伝説をネタとした、テレビ番組は、視聴者も多く、都市伝説のはなしが人気になり、売れ出した芸人さんもいる…

都市伝説の歴史は、はっきりと、わかっていないものの、お岩さんなど、江戸時代以前に、すでに都市伝説はあったとされる。

テキストエリア

ここにが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。

PR

このページの先頭へ