アイアン 選び方

ゴルフクラブの種類にアイアンというクラブの種類があります。

アイアンと一言で言っても種類が分かれていて、『マッスルバック』、『中空』、『キャビティ』の種類に分かれています。

まず、キャビティアイアンは、フェースの後ろ側が凹んだ形が特徴的で大きめのヘッドになっています。

ゴルフボールが上がりやすい構造のため、アイアンの中でも飛距離を稼ぎたいときに使うクラブです。

その中でも、ソース幅が広いものは初心者向けに使われるようです。

中空アイアンは、ヘッドの内側が空洞になっていて、キャビティアイアンと違ってフェースの後ろ側は凹んでいません。

しかし、キャビティ同様にヘッドがぶれにくくミスに強い構造になっています。

マッスルバックアイアンは、ヘッド部分はシンプルな板のような形のアイアンです。

ヘッドが小さいため、ミスをしてしまうこともあるため、中級者や上級者、プロなどにオススメのアイアンです。

初心者や初めてゴルフクラブを購入する場合には、セットで購入すると初心者用のセット内容になっていますが、1本1本購入する場合には、ロングアイアンなどは必要ないかもしれません。

アイアン レフティ

左利きのゴルファーをレフティと呼びます。

レフティ用のゴルフクラブは、それほど多くのメーカーがだしていないので、選ぶ際には簡単かもしれません。

しかし、中には、洋服とメーカーを合わせたいという方もいるので、そのような場合には、インターネットなどの通販を利用することをオススメします。

海外のモデルでレフティ用などが販売されていることもあるので、注目です。

特に女性にはキャロウェイなどのメーカーが人気ですが、中古ゴルフクラブ販売店などではレフティ用のクラブを目にすることがとても少ないのが現状です。

右利きの方であれば多くのメーカーから多くの種類を選ぶことができますが、左利きのレフティはある中から選ばざるお負えないのです。

テキストエリア

ここにが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。

PR

このページの先頭へ