静岡県教員採用試験

静岡県教員採用試験は、毎年、4月初め頃から、願書の出願が始まります。

年齢制限もあり、平成22年度の教員採用試験での年齢制限は、昭和26年4月2日生まれまでの方とされています。

募集している学校、教科も様々ある為、静岡県のホームページを参考にするか、学校の先生になる為に勉強を教えてくれる「東京アカデミー」などの塾を活用するのもいいでしょう。

平成23年度採用の試験日は、平成22年度7月に行われました。

毎年、7月第1土曜日、日曜日に行われる事が多いです。

そして、2次試験でも合格した方には、本人への通知とともに、県庁のホームページにて発表してくれます。

静岡県教員採用試験の合格率

静岡県の教員採用試験での、合格率は、

「小学校」で、3.1倍
「中学校」で、平均4.5倍
「高等学校」で、平均12.3倍
と、かなり難しい試験の様です。

高等学校では、受験者数が1112名だったのに対し、合格者は90名とかなり難しいですねぇ…

その分、素晴らしい教育を子供達に行ってくれているのでしょう。

子供を持つ親としては、嬉しい事ですが、教員試験を受ける方は別都道府県での教員採用試験でも、出願した方が良いのでしょうか。

東京アカデミー

東京アカデミー 塾の様な所です。

ここでは、看護士、栄養士、福祉系試験、保育士などの試験に向けて模擬試験を行ったり、様々な勉強を教えてくれます。

地域によって違う出題となる教員採用試験、様々な形の通学講座を開講してくれて、全国模試を行ったり、地域対応型の模擬試験を行ってくれるので自分の実力を確認できたり、足りない部分の勉強も出来たりします。

更に、公立学校の先生になるには、どうしたらよいかなどの情報も教えてくれます。

テキストエリア

ここにが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。

PR

このページの先頭へ