おしりたるみ 原因

お尻のたるみは、女性の大敵!!後ろ姿が崩れるだけでなく、足まで短く見えてしまいます。

おしりのたるみの原因は、いくつかありますが、まずは、筋肉のたるみ…

本来はハリのあるはずの筋肉ですが、運動不足や加齢によって筋肉が弱りたるんで見えてしまうんです。

次に、脂肪のたるみ…お尻周りについてしまった脂肪がその重みでたるんでしまうんです。

最後に、お尻周りの皮膚のたるみ…体の表面を覆う皮膚の構造が加齢などによって若いころとは変化してしまい

弾力が弱くなり、皮膚がたるんでしまいます。

また、おしりのたるみには、刺激があり、歩いたり、走ったりなどのお尻の揺れが原因でたるんでしまうということもあるようです。

さらに、胸のたるみと同じく、サイズ違いの下着をつけていることでもお尻はたるんでしまうんです。

小さな下着を着用していると、お尻が下着によって潰され扁平なお尻になってしまいます。

逆に大きな下着の場合には、お尻が運動などによって動いてしまい、たるみの原因になります。

悪い姿勢もお尻のたるみになるので、注意が必要です。

原因は様々ですが、適度な運動をして、サイズの合った下着を着用すればある程度は引き締まったお尻を取り戻せるようです。

ヒップアップ 運動

おしりのたるみには、まずは、サイズの合った下着を着用するようにします。

サイズは、下着の販売店でサイズを計測してもらえるので、購入前に計測し、サイズを知らせてもらってください。

また、運動も大切で、ヒップアップには、太ももまわりやお尻周りのダイエットや筋肉トレーニング、ストレッチなどが必要です。

筋肉トレーニングは、無理をすると腰に負担がかかるので、無理のし過ぎには注意してください。

美尻を目指すのに、最も注意が必要なのは、痩せているからと言って美しいお尻をしているとは言えません。

痩せすぎても美尻とは言えず、女性らしい健康的なお尻が異性からも同性からも美しいといわれるようです。

また、ウエストのくびれも美尻には必要です。

お尻のダイエットや筋肉トレーニングとともに、ウエスト周りもシェイプアップを目指しましょう。

さらに、背筋を伸ばし、姿勢をよくするだけでも、美しい体型になれるようです。

美尻を手に入れるには、全身のシェイプアップとともに、筋肉、姿勢、体型に合った下着の着用と様々な方法がありますが

もっともやりやすい方法から始めて美尻をゲットしちゃいましょう。

テキストエリア

ここにが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。

PR

このページの先頭へ