毛穴 黒ずみ

顔の毛穴、女性の多くが肌トラブルで悩むひとつだと思いますが、最近では美肌の男性も増え、男性でも毛穴ケアをしている人が多くいます。

そのため、美容・コスメコーナーでは、男性用の毛穴ケア商品も棚1列を埋めるほど…。

顔の皮膚は、他の部分の皮膚と違い薄いという特徴があります。

通常、肌は、皮脂を出して肌の周りに膜を張ることで乾燥を防ぎ、外から加わる刺激から肌を守ろうとする機能が備わっています。

顔は、その皮脂分泌が多く、古い角質除去がしっかり行われていないと古い角質と混ざり合ったものが毛穴に詰まることで、肌の露出の多い顔は毛穴が目立ってしまうんです。

毛穴の黒ずみの原因には、古い角質だけでなく、化粧品や化粧がきちんと落としきれなかった場合にも毛穴が目立つ原因になります。

では、顔の毛穴が気になるからと、洗顔時にゴシゴシと顔を洗っていいものではありません。

洗い方によっては、逆に必要な皮脂を取り除きすぎてしまい乾燥肌や肌あれの原因、目の周りならクマの原因にもなってしまうんです。

さらに、毛穴の黒ずみが気になるからとファンデーションやコンシーラーなどを厚塗りしてしまうと、余計に黒ずみが目立つようになってしまったり、

別の肌も皮脂の分泌が正常に行えなくなり、ニキビや肌トラブルの原因になることもあるのです。

毛穴 黒ずみ

毛穴の黒ずみを解消したいと願っている人は老若男女多くいると思います。

男性も今の時代は顔が命、清潔感のある綺麗な肌になれるよういろいろなコスメを試す男子も多くいます。

しかし、さまざまなコスメは、人それぞれ合う合わないがあるため、ランキングや口コミだけで選ぶのはとても危険です。

中には、別の肌トラブルが原因で皮膚科に通院することになった方までいるほど…。

自分の肌に合い、予算もお財布に相談しながらになってしまうと、なかなか良い化粧品やコスメと出会うには大変な作業になってしまいます。

まずは、自分の肌がどんなタイプの肌なのか、黒ずみの原因や乾燥肌の有無などを知るために、化粧品店などで、肌質を調べてもらうのが良いでしょう。

そこで、予算などを伝えると、肌質に合った悩みを解決してくれるコスメの紹介をしてくれます。

また、そこまでしたくないという方、男性などは、なかなか化粧品店に一人で入るのには勇気が必要な方もいます。

そんな方は、自宅で、蒸しタオルを顔に10分程度あてて、毛穴をしっかり開かせ、毛穴に詰まった汚れを落としやすくすることが大切になります。

蒸しタオルは、お風呂のお湯を使っても、電子レンジで濡らしたタオルをチンしても使いやすいもので大丈夫なようです。

その後、洗顔では、たっぷりの泡を使って肌を包み込むように優しく洗顔をします。

たっぷりな泡を作るのには、洗顔料とセットで販売されている洗顔ネットなどを使うと良いでしょう。

洗顔ネットがセットで販売されていない場合には、100円均一で販売されている洗顔ネットで十分事足ります。

泡で包み込むように洗顔をした後は、しっかりとぬるま湯で泡と汚れを流し落とします。

洗顔後は、5分程度以内に冷たい化粧水などで緩んだ毛穴を引き締めるため適量を肌につけてあげましょう。

また、タオルで顔を拭くときにもゴシゴシと拭くのではなく、優しくトントンと拭いてあげることが大切になります。

テキストエリア

ここにが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。

PR

このページの先頭へ