安産とは…

安産とは、あまり危険や痛みが少なく赤ちゃんを産むことを一般的に安産と言います。 昔は、安産型といい、女性のお尻の形で安産できるか、できないか見分けることもしていたようですが、最近では無理のない妊婦体操などを行い適度に出産の時に使う筋肉を動かす事で安産ができるといいます。

しかし、切迫流産や切迫早産などと診断された方は、9ヶ月ごろまで安静を指示される事もあるので、絶対に妊婦体操を行うと安産になるわけではないようです。

昔から、妊娠してから5ヶ月目の『戌の日』には始めてつける腹帯に安産祈願をして、腹帯で赤ちゃんの位置を固定したり、祈願した腹帯をお腹に巻くことでお守りがわりになります。

今でも、多くの方が『戌の日』には、神社まで赴き、祈願する人が多いですが、時には、なかなか、祈願に行けない方の為に、すでに祈願されている腹帯が販売されている事もあります。

また、寺院によっては、腹帯の他に、守札やお守りの販売や祈願の時に一緒にいただける場合もあります。

守札は、寝起きする部屋の決められた方角に向くように飾ったり、神棚に飾ったりします。

お守りは、常に身に付けていられるように、カバンのポケットに入れたりして、これから誕生する赤ちゃんを守りたいと考える親御さんがとても多いです。

腹帯は、寺院によっては指定されていたり、そこで販売されているものを使う必要がある場合もありますが、多くの場合が、どのようなタイプの腹帯でも祈願をしてくれる寺院が多いです。

昔から使われている、晒しタイプやマジックテープで付けるだけのタイプ、コルセットタイプのものも市販で販売されているので、一番使いやすく、肌にあったものを購入する事が望ましいです。

更に、祈願の時に一緒に紅白の砂糖やお饅頭をいただける事もあります。

これは、家族で食べるか、妊婦さんが食べるかして、絶対に捨てたりしてはいけません。

安産祈願 神社

安産祈願を行っている神社は日本にとても多くありますが、やはり安産祈願に行くなら近くて行きやすく、安産祈願の有名なところに行きたいと考えるかたが多いと思います。

ここでは、東京で安産の有名な神社をご紹介したいと思います。

□日枝神社
住 所:東京都清瀬市清戸二丁目616
電 話:042-493-5211
最寄駅:清瀬駅からバスで約3分程度の『水天宮前』で下車
安産祈願には、1万円から気持ちでというリーズナブルな値段で祈願を受ける事ができます。
安産祈願の他にも七五三や厄除けなども行ってくれています。

□氷川神社
住 所:東京都足立区江北2-43-8
電 話:03-3897-6483
最寄駅:江北駅から徒歩またはバス
H  P:http://www.hikawajinja.com/index.html
祈願には、一人一人しっかり時間をとって祈願を行ってくれるため、予約優先になります。
電話やホームページから予約申し込みを行う事ができます。

テキストエリア

ここにが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。

PR

このページの先頭へ