健康診断とは

健康診断とは、健康であるかどうかを調べるもので、『検診』、『健康診査』とも呼ばれています。

健康診断は、ある特定の病気を見つけるということはできないものの、健康であれば、嬉しい事ですし、何らかの異常があった場合、病気になる前に、気をつける事ができます。

また、万が一、病気が隠れていたとしても、症状が現れる前の、早期発見をする事ができるので、健康を保つ為に、必要なものです。

健康診断は、学校や職場、地方公共団体などで実施する事が法令で定められているものと、個人の任意で受けるものと別れています。

法令で定められているものでは、大まかな検査が多いので、特定の病気などを見つける事は困難ですが、個人で任意で受けるものは、細かな設定を事前に行い、様々な検査を受ける事ができます。

費用のめんでは、法令で定められている方は、実施する団体がほとんどを負担してくれる為、受ける方は、ほとんど無料で受けることができます。

個人で受ける場合には、時には、高額な検査料金がかかる場合がありますが、特に気にならない部分は受けなくても問題ありません。

健康診断 項目

健康診断の項目は、職種、年令、実施場所などによって違っていますが、ここでは、定期健康診断の内容をご紹介します。

1、問診(業務歴、喫煙歴、服薬歴、自覚症状の有無、患った事のある病気などの調査)
2、身長、体重、視力、聴力、、復囲などの計測、検査
3、胸部エックス線検査、喀痰検査
4、血圧の測定
5、貧血検査、採血検査(赤血球数、血色素量)
6、肝機能検査
7、血中脂質検査(総コレステロール、LDLコレステロール、HDLコレステロール)
8、血糖値
9、心電図検査
10、尿検査
などの検査を受ける事が多いですが、最近では、血液検査、問診、身長、体重、腹囲、血圧の測定のみで、体の中の異常を見つけられる事もできる様になってきているようです。

多くの場合、病院などで受ける事が多いですが、学校などでは、学校の校舎で、できる限りの検査を受け、異常があった場合に、病院に行く様に指示されます。

結果も、学校や会社に届くものから、自宅に郵送されるものなど様々あるようです。

テキストエリア

ここにが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。

PR

このページの先頭へ