風水での色について

風水とは、古代中国の漢の時代に発祥したと言われています。漢の時代には、厳しい気候や、黄河の氾濫などから環境や住まいを守る為に長年のデータを元に作られた占いの一種です。

現在日本でも、多くの風水学を学んだ方が活躍をされて、様々な有力者に助言などを行ってきました。

最近では、一般の家庭でも簡単に出きる風水を行っている家庭も少なくないでしょう。

特に、風水で大切なのは、お掃除です。玄関も、リビングも、トイレも、常に綺麗にして置く事がとっても大切です。掃除が疎かになっていると、家族、金運、愛情運など、様々な場所に応じて運気が下がってしまいます。特に理由は無くっても、綺麗なお家に誰しも帰って来たいはず!

毎日綺麗に、お掃除をするだけで、雲気が上がるのであれば誰でもできる方法ですよねぇ!

そして、部屋ごとに、置くべき物や、色などがあります。

特にトイレの場合は、トイレマットは、寒さを感じさせない色が良かったり、トイレのタオルは、グリーン・ピンク・パステルイエロー・金などの色が良いとされています。

リビングでは、赤いソファーは、運気を下げてしまいます。

などありますが、また、掃除以外に気をつけたいのは、お家に花を飾っている場合、毎日、水は取替えましょう。汚い水も運気を下げてしまいます。

また、各部屋にドライフラワーが置いてある場合は、生花や観葉植物に変えましょう。

とくに、玄関や、トイレには、明るい色の生花や、観葉植物を置くと良いです。

また、風水では、方角も大切だといわれていますが、さすがに、引越しをする訳にもいかないので西側、北側の窓を掃除するだけで、金運がアップします。

風水での財布の色について

まず、風水で、言われる財布の寿命は、2年です。2年を目処に財布は買い換えて下さい。

財布には、お金を入れておくものなので、ボロボロの財布を使っていると、お金も溜まるものも貯まりません…

金運アップの財布の色は、黄色・白・茶色・ベージュ・黒がお勧めで、特に金色はお勧めです。

また、財布の中にレシートを入れない事や、お札は、揃えて下向きに入れると更に良いです。

更に、台所に、財布を置きっぱなしにしてしまうと、消費しやすくなってしまう傾向があるので注意が必要です。

様々な風水に関する本などが販売されていますが、特に、出来ない事はせず、出来るところから変えていくだけでも、運気はよくなると言います。

お仕事や、家庭、恋愛などの成功の為に、是非参考になさって下さい。

テキストエリア

ここにが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。

PR

このページの先頭へ