消臭剤・芳香剤とは

消臭剤・芳香剤とは、ある特定の悪臭を消すための薬剤の事です。業務用や家庭用などがありますが、一般的に多く使われているのは、リビングルーム・トイレ・衣類・ソファーなど・玄関・靴と様々な用途に合わせて、多くの商品が販売されています。

消臭剤のタイプとしては、置き型タイプ:トイレやリビングルーム(部屋)に使うものが多く、インテリアとして、置いておける程、デザインにもこっている物も多くあります。

次に、スプレータイプ:悪臭の発生源に直接ふき掛けるタイプで、多くは、トイレ、ゴミ箱、エアコンや、服や靴の消臭剤として、持ち運びが出来る程、小型化されたものもあります。

次は、吊り下げ方タイプです。主に、トイレなどで使われますが、最近では、虫除けも兼ね備えた虫除けで吊り下げタイプのものも販売されています。

次は、タンク用タイプです。タンク用は、主に手洗い付き水洗トイレでタンクの穴に差し込んで使うタイプが一般的です。最近では、消臭・芳香だけでなく、汚れが付きづらい成分も入っている為、トイレ掃除では、とっても役に立つ商品です。

最後に、衣類用の消臭・芳香剤です。衣類に使う消臭芳香剤は、洋服の上に置くだけのものや、ハンガーと一緒に吊り下げておくタイプのもの、スーツや、コートなどの臭いをとるスプレータイプのものなど様々な商品があります。多くの商品には、洋服の虫除けなどの成分も配合されている場合もあります。

また、最近では、台所用の芳香消臭剤も販売されています。

多くは、冷蔵庫の中に入れて、冷蔵庫の中の匂いを消すタイプのものが一般的ですが、本当に沢山の種類が販売されているので、自分の好みのタイプ・匂いのものを選んで、部屋やトイレ、冷蔵庫や、服の匂い取りをしたいですね。

車の芳香剤

車の芳香にとっても気を使っている人も多いでしょう。

友人や、家族を乗せる機会の多い車は、綺麗に、好きな匂いをつけておきたいと私も思います。

しかし、ここで注意しなくってはならないのは、自分は、好きな匂いでも、車に同乗する方もその匂いに共感してくれるとは限らない事です。

沢山の芳香剤を車の中においてしまうと、車酔いや、意図しない匂いがしてくる事があります。

特に、車の中でタバコを吸わない方などは、2つも3つも芳香剤や消臭剤を車の中に置く必要はありません。しかし、タバコを吸っている方でも、タバコの吸殻から、様々な匂い物質が出るので出来るだけ、車の中に、吸殻を入れておかないほうが良いといわれています。

車の芳香剤にも様々な種類やタイプがあります。

缶タイプ・缶ホルダータイプ・エアコンルーバー取り付けタイプ・吊り下げタイプ・液体タイプ・ゲルタイプなどなど……

その中のタイプでも、沢山の種類の匂いのタイプがあります。

一般的には、雑貨屋さんなどに販売されていますが、最近では、インターネットでも販売されていますので、是非参考にして下さい。

テキストエリア

ここにが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。

PR

このページの先頭へ