塩麹 効能

塩麹とは、麹に塩とお水を加えて一週間程度、常温で発酵させた食品のことです。

麹は、米や麦、大豆などの穀物にコウジカビなどの食品発行に有効なカビを

中心とした微生物を繁殖させた食品の名前です。

そこに、塩、水を加える事で塩麹になります。

麹にはさまざまな種類があって、米麹や豆麹、麦麹、蘇鉄麹などがあります。

どれも、コウジカビを入れる穀物を変える事でさまざまな麹ができます。

塩麹は、肉や魚、野菜など様々な食品に多様することができます。

多くの方は、日本食に使うものというイメージの方もいるかもしれませんが、実は、どんな料理にも使えるのです。

イタリアンやフランス料理、中華などにも合わせやすい万能調味料です。

塩麹の効能は、疲労回復やストレス軽減、便秘解消、老化防止、美肌効果など効果はさまざまです。

また、脳の代謝も上げるといわれています。

塩麹 レシピ

塩麹を簡単に料理に取り入れるには、もっとも簡単な方法では、魚やお肉に適量をつけ焼くだけで美味しく焼き上がります。

他にも、煮物の中に塩麹を入れるだけで、他の調味料はほんの少しでもおいしくできあがります。

もっともオススメなのは、塩麹鍋です。

ほんの少しの鍋のたれと、塩麹さえあれば簡単にできあがる鍋になります。

鍋の中にいれる具材は魚でも鶏肉でも、牛や豚肉でもおいしくできあがります。

塩麹のレシピに加えておくととても料理が楽しく行うことができます。

塩麹は、市販でも販売されていて、液体の塩麹もさまざまな種類が発売されています。

しかし、できあがった塩麹を市販で購入すると、高価なものが多いため、自宅で塩麹をつくることもできます。

塩麹をつくるのに必要な材料は、麹と塩、水と熱湯消毒された容器があれば簡単に作ることができます。

様々な効能のある塩麹で健康に美しさを保てるかもしれません!!

テキストエリア

ここにが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。

PR

このページの先頭へ