リンパマッサージの仕方

リンパマッサージの効果は、部位、諸症状によって、マッサージの方法が変わってきます。

リンパの流れが悪くなることで、むくみ、リンパの痛み、顔のたるみ、肥満、セルライト、疲労、体調不良などの様々な症状が出てきてしまいます。

その様な身体のトラブルを改善してくれて、更に美しさも保てるのがリンパマッサージの効果として良く知られています。

脚 リンパマッサージの方法

まず、女性にとって、すらりと長くのびた脚は、憧れだと思います。

でも、そんな脚は、1日1分間の脚リンパマッサージで手に入れる事が出来るんです。

その方法をご紹介します。

①まず、脚の裏をを両手で包み込むように、親指で全体を押してマッサージします。
この時、沢山の力を入れすぎると、逆にリンパの流れが悪くなってしまうので気持ちい程度の力でマッサージして下さい。

②次に、足の甲も裏と同じ様にマッサージをしていきます。
足の甲には、沢山の大切なつぼがあるので、丁寧にマッサージして下さい。

③次に、足の指を1本ずつマッサージします。
このマッサージも、力を入れすぎずに、気持ちい程度のマッサージを行って下さい。

④次に、ふくらはぎをマッサージします。
足首から膝の裏までをマッサージしますが、ふくらはぎを手で包み込む様にして両手交互に下から上にマッサージをしてゆきます。
この時、下から上にマッサージをしないとまったく効果が無くなってしまうので、下から上に… を忘れずにマッサージして下さい。

⑤次に太もものマッサージを行います。
膝から、足の付け根まで、太ももの内側を手全体でさする様に、両手交互にマッサージを行います。
次に外側も同じ様にマッサージを行いますが、この時も、下から上に… 膝から足の付け根というやり方を間違えると効果がまったく無いので注意して下さい。

足のマッサージで、大切なのは、力を入れすぎない事。

下から上にが基本。毎日続ける事… がとても大切です。

上記の内容を1分から3分位やり続けるだけで、綺麗な足が手に入ります。

是非、試してみて下さい。

首のリンパマッサージの仕方

首・顔リンパマッサージをご紹介します。

首のリンパの流れが悪いと、肩こり、頭痛、頭痛に伴う吐き気顔のむくみ、などの症状が出てしまいます。

肩のこりも治り更に、顔も小顔になれたら嬉いですよねぇ!

そんな症状がある方は、是非試してみて下さい。

まずは、ゆったりと座り、気持ちを落ち着けます。

深呼吸や、複式呼吸などをすると、気分もリラックスできますよ。

更に、顔のたるみが気になる方や、時間が無いという方は、お風呂上りに、化粧水や、乳液を付ける時に行うと、良いです。

①まず、鎖骨の上にあるくぼみを外側から身体の中心に沿って優しくマッサージします。
必ず、外側から内側へ、優しくマッサージを行って下さい。

②次は、耳の下から肩に向かって優しくマッサージをします。
更に、耳の下から鎖骨のくぼみに沿って体の中心に向かって優しくマッサージをします。
この場合も、外から内に、優しくマッサージをして下さい。

③次にあごの下から耳元まで手の平を使ってあごのたるみを引き上げるイメージでマッサージを行います。

④次は、頬のマッサージを行います。
頬のマッサージは、鼻の横から左右へ引き伸ばすように優しくマッサージを行います。
この時、指を伸ばして指全体でマッサージを行います。

⑤最後はおでこです。
おでこのマッサージには、おでこ中央から左右へ引き伸ばす様にマッサージをします。
この時、指の腹を使って優しくマッサージすると良いでしょう。

そして、顔のマッサージの時、乾燥肌などで、マッサージ出来ない。

という方は、いつも使っている、化粧水や、クリームなどを使ってマッサージすると良いです。

そして、もっと、気持ちを落ち着けたいという方は、好きな匂いの化粧水などを使ってマッサージすると落ち着けて、マッサージできます。

顔のマッサージで大切なのは、優しく、手全体を使ってマッサージする事が大切です。

腕のリンパマッサージの仕方

腕のリンパマッサージをご紹介します。

腕のリンパマッサージで、肩のこりの解消、二の腕のシェイプアップが期待できます。

①まず、肩を上下に上げ下げします。
肩が痛く、腕が上がらないという方は、マッサージを中止して下さい。
更に、腕を回すなどして、肩周辺をほぐします。
この時、痛みや違和感を感じた方は、マッサージを中止して下さい。
リンパの流れがよくなる事で、痛みが増す事があります。

②片方の腕を胸程の高さまで上げ伸ばします。
もう片方の手で腕をつかみ手先から脇に向かってリンパを流すイメージでマッサージを行います。
この時、力を入れすぎないで下さい。
気持ちい程度のマッサージを行って下さい。

③反対の腕も同じ様にマッサージします。

④次に、②と同じ様に腕を上げ、手先から脇に向かってひねる様にマッサージをします。

肩こりなどの症状がある方は腕のリンパマッサージは、念入りに行って下さい。

お腹のリンパマッサージの仕方

お腹のリンパマッサージを行う事で、内臓脂肪の燃焼、お腹周りのダイエット、便秘などに効果があります。

便秘が解消される事で、肌も綺麗になる事もあるので大切なマッサージなんです。

①お腹の中央に両手を当てて、みぞおちから下腹部に向けてなでる様にマッサージします。この時、両手を交互に行うと良いでしょう。
このマッサージでは、優しく、なでる様にマッサージするコトが大切です。

②みぞおちに両手の指を当て、肋骨の下側に向かってマッサージします。
この時も、優しく、なでる様にマッサージして下さい。

③最後に、太ももの付け根に両手の指先を当て、太ももの付け根に沿って外側から内側に沿ってなでる様にマッサージします。

お腹のマッサージで大切なのは、けっして力を入れてマッサージしない事です。

そして、お腹の弱い人は、必ず、手を温めて、暖かい部屋でマッサージを行って下さい。下痢のしやすい人は、冷たい手でマッサージする事で下痢や腹痛を起こしてしまう事があります。

テキストエリア

ここにが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。

PR

このページの先頭へ