タバコをやめる方法

タバコを吸っている人で、タバコをやめたい!と思っている人は多いでしょう。

中には、好きな人が、タバコ嫌いで、やめれたという方や、値上がりを気にやめたという方もいらっしゃいますが、中には、せっかくタバコをやめたのに、突然タバコを吸い始めてしまう人も、いるんです…。

タバコをやめれば、健康的にも、経済的にもとっても得だと言う事は分かっていてもなかなか、やめられない方の為に、代表的なタバコのやめ方を書きたいと思います。

まずは、病院での禁煙方法です。

医療用のニコチンパッチを24時間張り続ける事で、タバコへの依存がなくなるという禁煙方法です。最近では、健康保険で治療が受けられるので、市販のニコチンパッチより安く購入する事が出来ます。

また、病院では、禁煙飲み薬というものもあり、薬を飲むだけなので、とっても簡単です。

さらに、この飲み薬も、健康保険での治療が出来るのでとってもお勧めです。

また、病院には忙しくって行けないという方には、ニコチンパッチも禁煙パイプも様々なところで販売しています。

忙しい方は、是非試して見て下さい。

昔からある、禁煙方法で、禁煙パイプがあります。

禁煙パイプだけでは、なかなか、禁煙が進まないという方は、ニコチンガムなども一緒に試してみてはいかがでしょうか?

最近では、電子タバコというものも販売されていて、煙が出ないものの、味などが、タバコに似ているので、何度も禁煙に失敗してしまっている人にはお勧めです。

しかし、電子タバコは、飛行機の中などで、持ち歩いていると、タバコと勘違いされて注意される場合があるので室内などでは、注意が必要です。

更に、お金を掛けずに禁煙したいという方にお勧めなのが、リラックス禁煙法といって、禁煙を決意した日から、タバコを吸いたくなったら、禁煙を決意した理由を思い出し、大きく深呼吸をしたり、お茶や、紅茶など、気持ちを落ち着かせる飲み物などを飲むのも良いそうです。

中には、タバコの代わりに、飴や、ガムを代用する人もいるようですが、体重増加してしまう人もいるので、決してお勧めはできません…

自分にあった、禁煙方法を見つけるのも禁煙の第一歩ですね!

テキストエリア

ここにが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。

PR

このページの先頭へ