潮干狩り 東京

潮干狩りスポットの中には、東京で潮干狩りが楽しめるスポットがあります。

■『お台場海浜公園』・・・住所:

東京の観光スポットとしても有名なお台場の海浜公園でも潮干狩りが楽しめます。

潮干狩り以外にも、夜景や釣り、水遊びなどが楽しめるスポットですが、遊泳はできません。

また、10円玉程度よりも小さい稚貝は獲ることができないので注意が必要です。

■『葛西海浜公園 』・・・住所:東京都 江戸川区 臨海町六丁目地先

葛西の海浜公園でも潮干狩りを楽しむことができます。

こちらの海浜公園でも、10円玉よりも小さな稚貝を獲ることは禁止されています。

他にも、バードウォッチングや、バーベキューも楽しめむことのできるスポットになります。

潮干狩り バーベキュー

潮干狩りで獲った貝をすぐにバーベキューで食べたいと考える方も多くいるでしょう。

しかし、多くの海岸や公園では、バーベキューが禁止されていたり、できても別の施設などで行うことになります。

潮干狩りとバーベキューを楽しみたい方は、行く潮干狩りスポットでバーベキューができるか確認が必要になります。

また、場所によっては、バーベキュー用品の貸し出しを行う場所や全て持ち込みが必要になる場合など様々です。

獲った貝をすぐに食べる場合には、砂ぬきを行う必要があります。

砂ぬきは、海水や塩水に貝を入れ、貝の中に入っている砂を抜く作業になりますが、一般的に半日程度の時間がかかります。

もっとも簡単で、すぐに貝が食べられる方法としては、やはり海岸近くにある海の家などで販売されているものを購入するのが一番かもしれませんね。

テキストエリア

ここにが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。

PR

このページの先頭へ